So-net無料ブログ作成

CP+2013 コンパニオンGallery その12 [CP+2013]

※画像をクリックすると1440×900pixelのサイズで表示されます。
12_0043L.jpg
NIKON D800+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)

CP+2013から。ニコンのD600のハンズオンスペースからのものです。名前はわかりません。

↓ ランキングに参加してみました ↓

↑ クリックしてもらってもいいですか? ↑


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グラビア

予告/CP+2013 行ってみました、が… [CP+2013]

※画像をクリックすると1440×900pixelのサイズで表示されます。
CP01102.jpg

DSC01170L.jpg
SONYα37(SLT-A37)+DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135

本日はもう1本。
CP+2013開幕しました〜 で、2日(土)行きましたが、ま〜人の多いこと。相変わらず。まあ、着いたのがすでにお昼だったというのもあるのですが。で、また、相変わらずポジション撮りのまずさも相まって5人ぐらいしか撮れませんでした。期待していた方すみません。明日リベンジで行くかもしれません。

ただ、今回のCP+は試したいことが何点かあったのでそのうちの60%は検証することができたので、それで自分を無理矢理納得させています。

私的には、このCP+というイベントでのコンパニオン撮影は1ヶ月後に控えた名古屋オートトレンドの前哨戦という位置づけにあります。
そこで1つは今、家で待機状態にあるキヤノンの5DmarkIIをリプレイスしたい、つまり6Dに代えるべきかどうかということ。もう1つはこの前のオートサロンではSONYのα55が役に立たないという結論に至ったのですが、家に帰ってからSONYのα37、α57で簡単な検証をすると???な感じだったのでもう一度試してみたかった。そして、SIGMA 35mm F1.4 DG HSM(ニコン用)をヤフオクで新品を購入したのですが、こうした展示会での活用が出来るのか?
そして本当は5DmarkIIをリプレイスするつもりがなければ、今、所有しているキヤノン用のTAMRON SP AF 24-135mm F3.5-5.6 MACRO(290D)が屋内での撮影で自分的にOKできるレベルか、手ぶれ補正がついていないけれども、そして望遠でSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009) がどの程度のレベルなのかということです。

検証した結果については、おいおいお話できればと思っています。

今回、こんな状態なのでどのような方々がこのCP+に参加されているかほとんど把握していない状況ですが、自分的にはこのSONYブースの彼女がお気に入りです。名前は現時点でわかりませんが、撮影会などあればぜひ行ってみたいです。この画像はPHOTOHITO未公開です!

↓ ランキングに参加しました ↓

↑ クリックしてもらってもいいですか? ↑



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グラビア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。